絶景を楽しむ一軒宿薮の湯みはらし

女将似顔絵

山梨県北杜市の武川町にある当館は、小高い丘の上にあります。眺望が開ける立地に建てた当館からは、甲斐駒ヶ岳や八ヶ岳をはじめ、遠くは長野県の山々も一望できます。この眺めこそ当館の名前「みはらし」の由来です。
夫婦を中心に営む当館は、昔ながらの小さな旅館です。「昭和の宿」と言ったらいいでしょうか?建物も当時から変わらず、関東近県や地元の方それに日帰りのお客様に多くご利用いただいています。

自然の中にいだかれた当館で、ゆったりとした時間をお過ごしください。心を込めた料理と甲斐駒ケ岳の山並みの絶景の中で、自然の恵みを活かして精いっぱいのおもてなしをいたします。

手作りの料理 景色を楽しむお風呂

おすすめの宿泊プラン

薮の湯みはらしお得な宿泊プランのご予約はこちら